鳥を見よう

権現山

場所:西宇和郡伊方町塩成・三机
<<略図>>

セールスポイント:渡っていくタカが近くで見やすい。

交通:国道197号を三崎方面へ走行し、道の駅『瀬戸農業公園』を越えて2つ目のトンネルを出てすぐ右折。道なりに進み、頂上線と交わる十字路を右折すると終点が権現山。

駐車場:無料駐車場あり。

トイレ:なし。道の駅『瀬戸農業公園』にあり(車で5分)。

観察に適した時期:タカの渡りの時期(3月~4月及び9月~10月)

観察できる野鳥
春と秋:タカ類(ハチクマ、オオタカ、ハイタカ、ノスリ、サシバ)
春:ツグミ類(ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ)、アトリ類(マヒワ、ベニマシコ)
秋:ヒタキ類(オオルリ、サメビタキ、エゾビタキ、コサメビタキ)

探鳥会:当会主催で春(3月)と秋(9月)の渡りの時期にタカの渡り観察会を開催

注意点:春は寒い日もあるので防寒対策は十分にしてください。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

最終更新日: 2015年12月28日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛