鳥を見よう

重信川河口

場所:伊予郡松前町北河原 / 松山市西垣生町
<<略図>>

セールスポイント:中予唯一の干潟で水鳥の宝庫。見られる鳥の種類が多く、意外な鳥を観察できる可能性もある。

交通:①松山市駅~今出港バス停(伊予鉄バス:400円)②松山市駅~余戸駅(伊予鉄郊外電車:200円)
余戸駅~今出港バス停(伊予鉄バス:150円)
駐車場:左岸(南岸)側にはあるが、右岸(北岸)側にはない。
トイレ:河口にはない。近くの塩谷公園にあり。
観察に適した時期:1年中観察が可能。特に春は種類・数とも多く最適。また、冬から春は冬鳥が数多く滞在しており、じっくり観察できる。
観察できる野鳥
年 中:サギ類,ミサゴ,イカルチドリ,シロチドリ,キジバト,カワセミ,ハクセキレイ,セグロセキレイなど
春と秋:シギ・チドリ類(旅鳥)
夏:コアジサシ,ササゴイ,オオヨシキリ,セッカなど
冬:カモ類,カモメ類,猛禽類,ハマシギ,ビンズイ,オオジュリン,ツリスガラなど
探鳥会:不定期開催。
注意点:鳥に近づけないので、望遠鏡が必要。観察は干潮時が最適。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

最終更新日: 2015年12月28日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛