鳥を見よう

石鎚山

場所:西条市西之川 / 上浮穴郡久万高原町若山
<<案内図>>

セールスポイント:県下では高地の野鳥が見られる数少ない場所。また比較的行きやすい。
交通:伊予鉄南予交通のバスが2便(季節により休止などがあります。バス会社へ問い合わせてご確認ください。)
駐車場:土小屋に駐車場あり(100台以上駐車可能。無料)
トイレ:土小屋,三の鎖元,山頂小屋にあり。
観察に適した時期:春、夏、秋  特に夏季がよい。
観察できる野鳥
春:山の春は遅い。4月の渓流近くでミソサザイの声を聞く。5月にやっとキビタキ、オオルリが渡ってくる。その他のわたり途中の野鳥たちに会えるかもしれない。
夏:土小屋から石鎚へ。シジュウカラ,ヤマガラ,ゴジュウカラ,コガラなどカラ類、オオルリ、コマドリ、オオアカゲラ、時にはアオバト、カッコウ、エゾムシクイ、コルリなどに会える。山頂近くでは、ヒガラ、ルリビタキ、ホシガラス、コマドリ、メボソムシクイ、カヤクグリなど小型の野鳥類の他ツツドリ,ホトトギス,頭上にはクマタカ、イワツバメ、アマツバメ、ハヤブサなどが飛ぶことがある。
探鳥会:夏季に開催されることがある。
注意点:山頂付近は足元が悪いので注意。また天候が変わりやすいのでいつも雨具を持参のこと。一般登山者が多いので迷惑を掛けない配慮が必要。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

最終更新日: 2015年12月28日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛