活動報告ブログ > 佐田岬

春の彼岸前に企画された権現山のタカの渡り観察会。お目当てはハイタカの渡りです。観察会は午前9時開始だけど、7時過ぎに到着。ちょうどハイタカが西へ渡るのを確認した。今日は幸先がいい。

空は青く晴れ渡り、陽射しは強い。わずかに北寄りの風が吹き、空には西へ渡るハイタカと東へ向かうノスリが交差する。開催時刻前から参加者が訪れた。9時を過ぎるとタカも多く渡り始め、参加者の目を楽しませてくれる。

観察は7:05から14:10まで。結局、観察された渡りのタカは、ハイタカ74羽(うち3羽は東向き)、ノスリ60羽、オオタカ2羽、ハチクマ1羽。

時間:9:00~14:10
探鳥会参加者:11名
確認できた鳥:21種
ミサゴ,ハチクマ,トビ,オオタカ,ノスリ,ハイタカ,ハヤブサ,キジバト,アオゲラ(S),コゲラ,コジュケイ(S), ヒヨドリ,シロハラ,ウグイス(S),シジュウカラ,ヤマガラ,エナガ,メジロ,アオジ,カワラヒワ,ハシボソガラス

最終更新日: 2018年12月04日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛

▲TOP