野鳥情報を送る

見るだけでなく、調べてみるとさらに鳥への興味が深まってきます。当会の調査に参加してみましょう。

野鳥情報提供のお願い

野鳥の保護や生息域保全のためには、鳥たちがどこに分布していて、どこにいない(少ない)のか?という基礎的な情報がとても大切です。愛媛県内の生息状況の把握のために、会員・非会員問わず、当会に野鳥情報の提供をお願いいたします。自宅や街中でみられたスズメやカラスなどの普通種の情報も、貴重な記録となります。野鳥情報記入フォーム(xlsx形式でダウンロードされます。複数の情報を送る際に利用してください。メッシュコードの入力は任意です)を利用して、どしどし送って下さい。

送付先はメール
qwr06044 [AT] nifty.ne.jp
もしくは郵送で下記までお願いいたします。
〒793-0030 西条市大町195-1 野鳥の会愛媛調査研究担当

下記の送信フォームからも1件ずつ送ることができますので、日々見た鳥を気軽に送りたい、という場合にご利用ください。

観察・記録者氏名(必須:フルネームでお願いします)

観察・記録者に当会会員を含む(必須):
送信者のメールアドレス(必須:送信内容のコピーをお送りします)

観察年月日(必須)

種名(必須)

個体数(必須:概数でよいので入力して下さい)

観察地(必須:市町村・地名等)

地図をズームして、観察した地点をクリックしてください。経度緯度が自動入力されます。

経度,緯度 :

観察内容(任意:できるだけ入力して下さい)

記録写真(任意:同定に自信がない・初記録種・希少種等の場合に添付。上限3MB)

送信前に、メールアドレスや入力内容に間違いがないか、もう一度ご確認ください。

(旧)みんなで調べる愛媛の野鳥

クリックすると報告フォームへ移動します。

2010 ジョウビタキ初認調査 2011 カイツブリの繁殖調査 2010 ツバメの繁殖調査 2010 ウグイス初鳴き調査

調査結果

2010.1.30現在のジョウビタキ分布調査結果を掲載しました。また、ツグミの初認調査(1月7日現在)の速報を掲載しています。ジョウビタキの分布については、初認調査のデータを加えています。印のない場所で確認した場合は報告をお願いします。知り合いの方にも呼び掛けていただき、空白地帯を少しずつ減らしていきましょう。(調査研究担当)

2009 ジョウビタキ初認調査速報

2009 ジョウビタキ分布調査結果(2010.1.30 現在)

2009 ツグミ初認調査速報(2010.1.7 現在)

最終更新日: 2017年11月21日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛