鳥を知ろう

見るだけでなく、調べてみるとさらに鳥への興味が深まってきます。当会の調査に参加してみましょう。

野鳥情報提供のお願い

野鳥の保護や生息域保全のためには、鳥たちがどこに分布していて、どこにいない(少ない)のか?という基礎的な情報がとても大切です。愛媛県内の生息状況の把握のために、会員・非会員問わず、当会に野鳥情報の提供をお願いいたします。自宅や街中でみられたスズメやカラスなどの普通種の情報もどんどん送って下さい。

野鳥情報記入フォーム(xlsx形式でダウンロードされます。メッシュコードの入力は任意です)

送付先はメール
qwr06044 [AT] nifty.ne.jp
もしくは郵送で下記までお願いいたします。
〒793-0030 西条市大町195-1 野鳥の会愛媛調査研究担当

調査のお知らせ

■ 重信川河口調査 少し鳥の識別に慣れてきたかな?と思う方は、ぜひ重信川河口鳥類調査に参加してみましょう。調査開始時刻までに集合場所へお越しください。観察データは、干潟の鳥を守るために役立ちます。

今後の予定はこちらのカレンダーをご覧下さい。天候や潮の影響で急な日程変更がありますので、直前に予定を確認して下さい。

集合場所:重信川河口南岸緑地帯付近 (Googleマップに移動します)

みんなで調べる愛媛の野鳥

クリックすると報告フォームへ移動します。

2010 ジョウビタキ初認調査 2011 カイツブリの繁殖調査 2010 ツバメの繁殖調査 2010 ウグイス初鳴き調査

調査結果

2010.1.30現在のジョウビタキ分布調査結果を掲載しました。また、ツグミの初認調査(1月7日現在)の速報を掲載しています。ジョウビタキの分布については、初認調査のデータを加えています。印のない場所で確認した場合は報告をお願いします。知り合いの方にも呼び掛けていただき、空白地帯を少しずつ減らしていきましょう。(調査研究担当)

2009 ジョウビタキ初認調査速報

2009 ジョウビタキ分布調査結果(2010.1.30 現在)

2009 ツグミ初認調査速報(2010.1.7 現在)

最終更新日: 2016年08月01日
Copyright © 日本野鳥の会愛媛