活動報告ブログ > 調査研究

今回本会から出版した「重信川河口鳥類調査報告書」は、環境省から「生物多様性の観点から重要度の高い湿地」に選定されている重信川河口の鳥類を、定期的に長期間調査したもので、鳥類の視点から干潟の環境を考えるきっかけになるものと思います。

そこで、重信川河口の鳥類およびそこから見える環境を広く知っていただくため、本会ホームページに概要版を掲載することにいたしました。

なお、本報告書は2023年度(令和5年度)愛媛県「三浦保」愛基金の助成を受けて作成しました。

重信川河口鳥類調査報告書(概要版)

最終更新日: 2024年01月21日

▲TOP