記録を送る

保全のためにはどこにいるかorいないか?という基礎的データがとても大切です。スズメやカラスなど普通種の情報も貴重な記録となります。愛媛県内の生息状況把握のため、会員・非会員問わず、野鳥情報の提供をお願いします。野鳥情報エクセル記入フォーム(2021年版)を利用して、ページ下部記載の当会宛てにメールまたは郵送で送って下さい。→目録作成に向けたデータ提供のお願いについて

希少種や営巣場所については詳細を非公表とするなど配慮しますので、安心してお送りください。送っていただいた情報は会報「コマドリ」への掲載、目録作成など調査研究のために利用させていただきます。その他の目的で、提供者の許可なく外部に公表することはありません。上の地図の点は野鳥情報送信フォームからの報告地点(2021年~)を示しています。東予・南予地方や山間部などで記録が少ないことが分かります。県内全体の分布を把握するため、これらの地点で観察したら是非記録を送って下さい。

野鳥情報送信フォーム

日々の記録を気軽に送る場合は、下記フォームをご利用下さい。同日1km以内の上限5種まで同時送信可能です。識別に関する質問にはお答えできません(誤同定は担当者の判断で修正します)。見た鳥の種を知りたい場合は探鳥会に是非お越しください。

    観察・記録者氏名(必須:本名をフルネームで記入)

    送信者メールアドレス(必須:入力内容の自動返信にのみ使用)

    観察年月日(必須:カレンダーをクリック or 直接入力の場合は yyyy-mm-dd と年月日をハイフンつなぎで入力)

    種名(同日1km内で見た5種まで)    個体数(必須:半角数字のみ)

     
     
     
     
     

    観察地点をクリック(必須)。異なる地点でも赤円内 (約1km)であれば同じ緯度経度でOK。

     (リクエストを許可して下さい)

    緯度経度:

    記録写真(任意。上限3MB)


    送信後、内容確認のメールが届きます。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
    最終更新日: 2024年02月16日

    ▲TOP